FC2ブログ

前後の差

車の修理の際に、ラジエータやコンデンサーを交換することがあります。
ラジエータには冷却水、コンデンサーにはエアコンガスを入れなおす必要が出てきます。
今回のお車は、リヤクーラー付きでしたので、エアコンガスの量も850gと結構な量。
リヤクーラー付きの場合は充填時にリヤクーラーを作動させての作業となるんです。
そういったことは、工場さんにお任せの情報で勿論構わないんですけどね。(^_^;)
年式も15年たっているお車で、エアコンの冷える力ってどのくらいあるんでしょう?
勿論ガスが適量入っていない場合や多く入りすぎている場合は効きが悪いんですけどね。
コンデンサーは交換してもコンプレッサーを交換していないので、通常よりは効力は落ちるとは思いますけど。
で、ガスを入れてから吹き出し口の温度を測ってみました。
DSC_1000.jpg 
こちらがフロント。本来ならエンジンの回転数を1800回転にするんですけど、私一人の作業ですのでご勘弁。m(__)m
時間もあまりなかったので大体このくらい・・・ってところで測って11.7度。
外気温が22度くらいだったので、やはり少し効き目は落ちているようです。
DSC_1001.jpg 
リヤは13.9度。フロントより2度ほど高いですね・・・。
風が通ってくる距離もありますのでこのくらいは落ちてしまうのかもしれません。
基本的にエアコンの温度調節って、18度~28度くらいですよね。
年式の割には頑張ってくれてそうです。(笑)
これから冬になってエアコンを使うことは少なくなるとは思いますが、ガス充填や部品交換などの際には行為tt合確認作業をしてから納車しないと、来年の春に、エアコンが効かない!!(>_<)なんてことにもつながりかねないので。
でも本来一桁くらいまで行くんですけどね・・・。来年もしかしたらコンプレッサー交換・・・なんてことにならなければいいんですけど・・・。(^_^;)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おーるりばぁ

Author:おーるりばぁ
おーるりばぁのブログへようこそ!
静岡県沼津市で車の修理をしています。
個人ブログではありますが、会社のお得情報も掲載していきたいと思いますので宜しくお願いします。

皆川自動車板金塗装工業所
TEL055-966-4119

最新記事
カテゴリ
ご連絡はこちらから
ご意見・ご感想・お問い合わせ等お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード